現在、当院の鍼灸に通っていただいてる患者様の8割以上の方が赤ちゃんを心から待ち望んでいる方たちです。

日本では晩婚化がすすみ、社会の自然環境、食事などの日常的な環境が一昔前とは変わりカップルの6組に1組が不妊に悩んでおられます。

理想は自然に授かる事ですが 当院の患者様の大半がクリニックの高度生殖医療を受けられています。

綺麗な胚盤胞まず、目指さなければならない事は
「いい卵子」が作れるか否かこれが大前提です。

いい卵子を作るにはどうすればいいでしょう?多くの皆さんが悩み、努力されています。


いい卵子のためには以下の事をクリアするのが必須だと考えます。

1.ホルモンバランスを整える
2.血流の改善
3.代謝を良くする(水分・リンパ等)
4.生活習慣の改善(食事・睡眠等)
5.良好な夫婦のコミュニケーション

「自律神経」を整えることができれば 1~3の事項は改善します。
(4.5はドバイスはさせていただきます)

次に 着床・妊娠を成立させ、妊娠を継続して行く子宮環境を作ること。このためにも 基本的には行うべき事は同じです。

旦那様に頑張って欲しい!!
理解して欲しい!!

異常精子

不妊の原因は実は半分以上が男性側にある頃が解ってきました。
男性側の責任=「元気な精子」
男性側にできることは 
元気に運動し(運動率・直進率)奇形ではない精子を作るという事。

当院が鍼灸施術と漢方薬でお手伝いできる事は 大きく2つ。

・自律神経の調節
・気血水の代謝を改善して巡りをよくする

これができると 体質が変わったということ
・基礎体温が整ってくる
・ホルモン値が正常域になる
・生理の周期が規則正しくなり生理痛が減る 基礎体温も整います
・血流が良くなり手足の冷えがなくなる
・水分代謝がよくなりむくみが減る
・眠りが深くなり疲れにくくなる
・精神的なイライラやストレスが減り笑顔が増える

すなわち、ママになるための身体づくりができた ということ。
細胞エネルギーを生みだしてくれるミトコンドリアも増えてきます。

お礼参りそして 妊娠を継続させ 
元気な赤ちゃんを抱っこする事が妊活のゴールです。

当院の15000回以上の不妊施術経験
2015年は52名の方の妊娠
2016年は61名の方の妊娠
2017年は67名の方の妊娠
この実績を基にスタッフ全員全力であなたの妊活をサポートします!

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。